桐たんす用語集 た行 三代続く桐たんす工房 桐の蔵

HOME l サイトマップ

桐たんす工房 桐の蔵 トップページ > 桐たんす > 桐たんす用語集 > 桐たんす用語集 た行

桐たんす用語集

桐たんす用語集

た行

台輪(だいわ)

【台輪(だいわ)】

桐たんすの一番下の台の部分。

湿気が溜まらないように、中は空洞になっている。

タンニン

【タンニン】

桐に含まれる成分の一つ。

防腐・防虫・殺虫効果に優れていると言われる。

天板(てんいた)

【天板(てんいた)】

桐たんすの一番上の板。

天丸(てんまる)

【天丸(てんまる)】

桐たんすの上部の両角が丸く細工されているもの。

デザイン的にやわらかい感じになる。

伝統工芸士

【伝統工芸士(でんとうこうげいし)】

経済産業大臣指定伝統的工芸品の製造に直接従事し、12年以上の実務経験があり 知識試験と実技試験に合格した職人。

現在、加茂桐たんす業界には、33人の伝統工芸士がいる。

伝統的工芸品

【伝統的工芸品(でんとうてきこうげいひん)】

経済産業大臣が指定した「伝統工芸品」

県などが認めた一般の伝統工芸品とは異なる。必ず、証明のシールが貼られる。

胴厚(どうあつ)

【胴厚(どうあつ)】

桐たんすの呼び名にひとつ。

本体の板の厚みが2.7cm厚の板で作られている桐たんすの事である。

胴丸(どうまる)

【胴丸(どうまる)】

桐たんすの呼び名のひとつ。

本体の板の厚みが4cm厚の板で作られていて、左右の角 (側板) を丸く加工した形状の桐たんすの事である。

留(とめ)

【留(とめ)】

板と板の接合部分が45度になっている事。

との粉仕上げ

【との粉仕上げ(とのこしあげ)】

一般的な桐たんすの塗装方法。

簡単に説明すると、粘土状の土を水で溶いたものです。

■このページの先頭に戻る

あ行 か行 さ行 た行 な行 は行 ま行 や行 ら行 わ行

 

■お支払い方法

お支払い方法

お支払い方法は「代金引換」「クレジットカード決済」「NP後払い」「郵便振替」「銀行振り込み」の中からお選び下さい。

■発送・送料

時間指定

桐たんす・チェスト・桐たんす再生の発送については、地域ごとにことなります。

当社の社員2人、もしくはクロネコヤマトの家具専門部門での配送になります。
(開梱・設置・梱包材の引き取りまで行います。)

送料については「発送と送料」をご覧下さい。

■手数料について(お客様ご負担)

・銀行振込手数料
・郵便振込手数料
・後払い手数料 ¥200
・代金引き換え手数料
   ¥324(合計金額1万円未満)
   ¥432(合計金額1〜3万円未満)
   ¥648(合計金額3〜10万円未満)
   ¥1080(合計金額10〜30万円未満)

■お問い合わせ

三代続く桐たんす工房 桐の蔵

本社〒959-1513 新潟県加茂市神明町2-4-10

工房〒959-1500
   新潟県南蒲原郡田上町大字田上丙829-1

フリーダイヤル 0120-57-4337(お客様専用)
tel 0256-57-4337  fax 0256-57-5176
e-mail  info@1kirizo.com