確かな仕事をする道具達

桐の蔵
フリーダイヤル0120-57-4337

確かな仕事をする道具達

道具1
道具2
道具3
道具4
道具5
道具6

確かな仕事をする道具達

「蚤(ノミ)、鉋(カンナ)、胴突き(ノコ)」職人の命とも言える、手作りされた道具。
その一つ一つの道具にも、歴史があり、思いがあります。

既製品ではないその道具は、職人が自らの手によって自分用に作り出され、毎日の仕事の中で、手に馴染み、切れを増していくのです。

職人の技術と、道具の切れ。 そのどちらが欠けても、最高の桐たんすは生まれません。

かんな屑一枚、数ミクロンの精度が要求される桐たんすづくりの技術は、最新鋭の機械ではなく、手作りの道具から生み出されるのです。

毎日の道具の手入れも大切な仕事。職人と道具たち。最強の仕事は、全て、職人の手から生み出されているのです。

0120-57-4337 カタログ請求

copyright © 三代続く桐たんす工房 桐の蔵 all right reserved.