桐たんすの修理・再生・リフォームはお任せ下さい。

桐の蔵
フリーダイヤル0120-57-4337

桐たんすの修理・再生・リフォーム

桐箪笥(桐たんす)修理 再生 リフォーム あなたの家の片隅で眠っている桐たんすはこんなにきれいに直るんです。

こんな桐たんす、捨てちゃおうか?

あなたの家の片隅に眠っている桐箪笥。汚れも激しくボロボロ・・・。板だって割れてるし、虫に喰われてる。金具だって取れてなくなっている。

汚いし、邪魔だし、使ってないから・・・。

いえいえ、ちょっと待ってください。その桐箪笥、見違えるようにきれいになりますよ。

桐箪笥は普通の家具と違って、削りなおしが出来る、究極にエコな収納家具なんです。たとえどんなに汚くても壊れていても、きれいに直して使っていただく事ができるんです。

さらに当店では、普通の桐たんす屋さんがやっていない、オリジナルで特殊な仕上げ方法もありますので、洋風・和風を問わず、お客様のお好みで修理・再生・リフォームする事ができます。

桐たんす修理・再生・リフォーム 仕上げ人気ランキング

当店では、砥の粉塗装のような一般的な桐たんすの再生・修理だけでなく、桐の素材を殺さない天然オイル塗装など、他のお店にない桐たんす修理・再生・リフォームをしています。

第1位 天然オイル仕上げ アンバー色

第1位 天然オイル仕上げ  アンバー色

桐たんす修理・再生の仕上げ方法で、当社での一番人気は「天然オイル塗装 アンバー色」になります。落ち着いた色合いで、和室だけでなく、洋室にも違和感なく収まります。

こちらの天然オイル塗装で仕上げるメリットとしては、汚れが付きにくく、水拭きできる点です。桐たんすというと、汗がついたり水がついたりすると、すぐにシミになってしまいますが、この天然オイル塗装は撥水しますので、一般的な洋風家具と同じ感覚で使っていただけます。

さらにラッカー系の塗装と違って桐の呼吸も妨げない安心・安全な塗料です。依頼される方の半数はこの仕上げ方法です。

第2位 砥の粉仕上げ

第2位  砥の粉仕上げ

第2位は砥の粉塗装。桐たんすといえば、やはりこの塗装です。昔からある塗装方法で、今現在でも桐たんすの塗装といえば、この砥の粉塗装です。

落ち着きある仕上がりは違和感なく、まさに桐たんすと言った感じです。

デメリットといえば、お手入れが若干面倒な事でしょうか?水拭きはできませんし、汗や化粧水などがついた手で触ると、シミになってしまいます。触る部分は、なるべく金具のところだけでお願いします。

第3位 天然オイル仕上げ ココナッツ色

第3位 天然オイル仕上げ  ココナッツ色

続いて第3位は1位と色違いの、天然オイル塗装 ココナッツ色になります。1位のアンバー色とは違って、色が濃いのでシックで重厚感のある仕上がりになります。

もちろん天然塗料ですので安心・安全。桐の呼吸も妨げず、尚且つ撥水しますので、水拭きもでき、お手入れも楽々です。

桐箪笥のお引取りと発送のご案内

修理をお願いしたいが、県外在住ですが大丈夫ですか?と言うお客様へ。

県外だから、頼むのが面倒だ。よく言われるお言葉です。しかし当社では、専門の業者と提携していますので、お客様は中の衣類を出していただき、指定の時間にお待ちいただくだけになります。

引取りの日時、お時間も、お客様のご予定をお聞きして、すべてこちらで手配いたします。また完成後の引渡しですがこちらも、専門業者がお客様指定の場所に設置いたします。もちろん梱包材はすべて持ち帰ります。ご安心下さい。

東京・埼玉・千葉・神奈川をはじめとした関東の方。大阪・兵庫・京都をはじめとした関西の方。北は北海道から南は沖縄まで、日本全国から修理の依頼があります。

桐箪笥の修理にかかる料金(費用)のご案内

桐箪笥にはさまざまな形があります。大きさや形状によって料金は異なりますのでお気軽にお問い合わせ下さい。

3つ重ねの桐たんすのお値段

小袖たんす・小さなたんす

引き出しのみの小さな桐たんす。

横幅90cm以内で高さ100cm以内

¥50.000~¥180.000

3つ重ねの桐たんすのお値段

和たんす・整理たんす

2つ重ねの桐たんす

横幅90cm以内で高さ120cm以内

¥150.000~¥200.000

3つ重ねの桐たんすのお値段

和たんす・整理たんす・洋服たんす

3つ重ねの桐たんす

横幅90cm~100cm以内で高さ170cm以内

¥180.000~¥230.000

3つ重ねの桐たんすのお値段

和たんす・整理たんす・洋服たんす

横幅110cm~以上のもの

¥250.000~


0120-57-4337

桐たんす 修理・再生・リフォーム 納品事例集

桐箪笥 修理・再生納品事例集

日本全国のお客様が、あまりのきれいさに驚いています。あなたの桐箪笥もこんなにきれいに蘇ります。詳しくは桐箪笥 修理・再生納品事例集からどうぞ。

桐の蔵 修理・再生Facebookページ

最新の桐たんす 修理・再生・リフォームの納品事例になります。詳しくは桐の蔵 桐たんす・修理・再生・リフォームFacebookページからどうぞ。

 

安い値段で修理する悪質な業者にご注意ください!

最近とても多くなった桐たんす修理業者。ほんの数年前まではこんなにありませんでした。しかも修理料金がとても安い業者もたくさんあります。本当に、しっかり直して、その金額でできるのでしょうか?

桐たんすの修理は手間がとてもかかる作業ですが、手を抜こうと思えば、いくらでも手を抜けます。ましてや、様々な桐たんすがあり、様々な壊れ方をしている桐たんすが、定額の安い料金で直す事は不可能です。

当社では、年に数件、安い業者で直したが納得いかず、再度、当社に修理の依頼をされるお客様がいます。こうなると二度手間ですし、結果、高いものになってしまいます。実際にあった事例として

桐たんすにラッカー塗装。裏板をべニア板と交換。表面に木目プリントの合板を貼り付ける。

修理の値段が安かったから・・・。結局、当社にてやり直し喜んでいただけましたが、酷い業者もいるものです。

どうか値段だけで決めず、しっかりした桐たんす業者での修理をお願いします。

私たちは修理に安価な中国産の桐材は使いません

修理を希望される昔の古い桐箪笥は、ほとんどが国内産の桐で作られた桐箪笥です。しっかりとした無垢のとても良い材料です。それなのに修理で安い中国産の桐材を使って直されたら・・・・。せっかくの桐箪笥が台無しだと思いませんか?

当社では桐箪笥の修理・再生にも中国産の材料は使いません。新しい桐箪笥を作る時と同様に、心を込めてしっかりと修理させていただきます。私達は想いを大切に伝えます。

桐箪笥の修理について私たちは約束します。

私達社員一同は桐たんす生産 日本一の新潟県加茂市にて創業70年、三代続く桐たんす工房です

全ての桐箪笥の修理は、中国材を使わず、国産の桐だけを使い、一点一点、丁寧に修理・再生しています。

古い桐箪笥だからこそ、修理した後も何十年と使っていただけるようにと考えております。

ご不明な点がおありになる場合は桐の蔵までお知らせ下さい。

桐たんす 修理・再生・リフォーム
0120-57-4337

こちらもご覧下さい。

桐箪笥(桐たんす)修理への想いとこだわり

桐箪笥は修理 再生が出来る、地球にやさしい家具です。なぜ私達は、通常では嫌がられる桐たんすの修理・再生を率先してはじめたのでしょうか?詳しくは桐箪笥 修理への想いとこだわりからどうぞ。

桐箪笥(桐たんす)修理への想いとこだわり

桐箪笥の修理をはじめから、完成まで写真を交えてわかりやすく説明しています。「こんな風に直していくんだ。」と思っていただければ幸いです。詳しくは桐箪笥(たんす)修理・再生が出来るまでからどうぞ。

copyright © 三代続く桐たんす工房 桐の蔵 all right reserved.