2017年12月12日

東京までお届けでした。



    新潟は雪。 東京は快晴!


新潟は昨日の午後から風が強くなり、夕方からは雨が雪に変わってきました。
今日の天気予報は、ずいぶん前から「暴風雪」
あー、外れないかな~と待っていてもそんな時に限って外れません。


そんな中、今日は東京と神奈川県へ桐たんすのお届けに行ってきました。


昨日の夜から天気は大荒れ。
一軒目のお客様が、「午前10時までに」との事でしたので、
雪の関越高速のことも考えて、出発は午前5時。
自ずと、起床は午前4時です。


起きてみると、雪の量はそんなでもないのですが、風が強く大荒れ。
高速に乗り、長岡に近づくにつれてそこは雪国。まだ12月なのに大雪です。


除雪車の影響で、高速でもノロノロ運転が数回。
午前10時までのタイムリミットが気になります。


そこをなんとかクリアし、三国トンネルを超えれば、そこからは天国。
ちょっと飛ばして、三芳SAに8時過ぎに到着。
しかし、そこからは首都高渋滞。いつ行っても混んでいます。


それでも、約束の15分前に一軒目のI様のご自宅に到着。
無事に桐チェストをお届け出来ました。
I様、本当にありがとうございました。


そして次は横浜市青葉区に向けて車を走らせます。
今日の関東地方は、寒いとは言いながら、日が差し、気温は11度。
大雪の新潟とは天と地です。


そして走ること約1時間で、二軒目のT様の素敵な新居に到着しました。
和たんすと整理たんすの2本セットをお求めいただき、お届けさせて
いただきました。素敵なお部屋に無事に納まりました。
T様、ありがとうございました。


その後は、新潟に向けて帰路に着きますが、帰りもご多分にもれず、
三国トンネルを越すと、そこは大雪。


魚沼の辺りは、行く時よりも多い雪で、ビックリ!
今日は、ずっと降っていたんだな~と感じさせた雪の量でした。


今年初めての大雪での運転、さすがに緊張して疲れますね。
今も外は雪。今年は、ホント、雪が早いです。


でも、無事に帰って来れて良かったです。
今日も一日、ありがとうございました。



2017年12月11日

NST新潟総合テレビのニュースに出ます。



雨。  比較的暖かな日でした。


昨日の晴天から一転して、今日の天気はこの時期の新潟らしい
鉛色の天気に逆戻りでした。


先日のNHK BS プレミアム「美の壺」の放送は、放送をご覧いただいた
知人、友人、お客様から「見たよー」との励ましのお言葉を多くいただき、
ご覧いただきました多くの皆様、本当にありがとうございました。


そして今度は、先月から2回に渡って取材をしていただきました、
NST新潟総合テレビのニュースに、桐の蔵が取り上げられます。


取材をしていただきましたNSTのT様の取材内容は、本当に丁寧な取材でした。
約一日かけた撮影と取材は内容も濃く、T様の投げかける質問は鋭い問いかけ
でしたし、それも一回で終わらず、2回目の取材も、本当に丁寧な取材でした。


その桐の蔵の仕事が、明日火曜日の午後6時15分からのNSTの
「みんなのニュース」で紹介されます。


今回は、弟の鈴木の仕事がメインで、桐たんすの修理・再生の仕事を始め
多くの桐の蔵の仕事が紹介されるかも・・・です。


新潟県内の方だけのローカルニュース番組ですが、多くの方々に桐の蔵の仕事を
知っていただければと思います。


お時間ある方は、ご覧いただければ幸いです。
今日も一日、ありがとうございました。



2017年12月10日

休日ですが・・・。



  晴れ。   朝方は雨でしたが・・・。


ここ数日の新潟は鉛色の空が続き、雨と雪を繰り返す、
冬型の天候が続いていました。


あと数週間で年末、そんな時期ですから、晴れの天気なんて期待できないのですが
今日はどうした事か晴れ!


まさに、束の間の一日なのですが、そんな時に限って、年末までに
どうしても終えたい段取りがあって、昨日、今日と工場で仕事です。


誰もいない工場で仕事をするのは以外と好きで、集中出来るので、
思いのほか仕事が進みます。


今週は、配達や工場を空けることが多く、明日からの現場仕事が進まないな~
と思っていましたので、尚のこと、昨日、今日でその分を取り返しました。


お陰さまで、仕事があるって本当にありがたいことで、
桐の蔵をご支持いただけるお客様に、本当に感謝です。
ありがとうございます。


あと2週間で年末が近づいてきますので、それまで精一杯、がんばります。



2017年12月 6日

結構、降りました。



  雪。   


昨日の夕方から、本格的に降りだした雪ですが、降ったり止んだりを
繰り返しながら、ずーっと降っていました。


明日は積もっているかな~と思い、朝起きたら案の定、結構な雪。
起きていくと、奥さまが、「雪かきしてね~」と・・・。


まだ辺りは薄暗い、午前6時過ぎ。
スノーダンプで、家の前の駐車場を雪かき。
昨日のうちに、スノーダンプ出しておいて良かったーと思いながら、
雪が降る中、せっせと雪かき。


その後は、そそくさと朝食を終え、一目散で工場へ。
今日の田上町は除雪が早い、午前7時前には、工場のある工業団地内の除雪中
でした。


そして、すぐさま工場の駐車場の除雪。
手で除けていたら間に合わないので、ハイエースで踏みつけつつ、
スノーダンプも使っての除雪でした。


その後は出社した弟と、消雪のポンプを出して設置。
これで、大雪でも何とか大丈夫。
本格的な冬の準備が整いました。


今日一日で、20数センチの降雪とか。
しかし、今年は雪が早い。大雪になるのでしょうか。
週間天気予報も、雪マークがチラホラ見受けられ、気温も低い日が
続いています。


今年はホワイトクリスマスかも。
今日も一日、ありがとうございました。




2017年12月 4日

「美の壺」の反響



  曇りのち雨   今日も比較的暖かな一日でした。


週末の土曜日、朝起きて隣の家の屋根を見たら、雪が積もっていて、ビックリ。
所用で、新潟市まで行く道中も、道路わきの田んぼには雪が積もり、
加茂市よりも雪が多いのには、ビックリしました。

さて、金曜日は、いつもより早めに帰宅し、NHKBSプレミアム「美の壺」
の放送を見ました。
事前に「石井君だけになってしまいました」とのおハガキをいただいて
おりましたので、どんな感じになったのか楽しみに拝見させていただきました。


「美の壺」というだけあって、映像の美しさはさすがですね。
仙台民芸の手打ち金具職人さんも、山形の家具修復人さんも、
とっても美しく撮れていました。


翌日、何人もの方々から、メールやお電話での反響をいただき、さすがに
NHKの影響ってすごいんだな!と感じました。


私達も、多くの方々に桐の蔵のものづくりを知っていただけた事、
本当に嬉しく思いました。


また、今週8日(金)の午前6時~6時30分が再放送だそうです。
ちょっと早い時間ですが、見逃した方は、ご覧いただければ幸いです。


今日も一日、ありがとうございました。



2017年11月30日

NHK BS プレミアム「美の壺」



   曇り時々雨。  予報に反して暖かかったかも・・・。


今日で11月は終わり、明日からは師走。
今年も残すところ、あと一月となりました。


振り返りは、年末にさせていただこうと思いますが、
今年も何とか、やってこれました。
これも、多くの方々のご支援があってのこと、本当に感謝致します。


年末まで、もう少しありますが、変わらぬお付き合いを、何卒、
宜しくお願い致します。


さて、先日、このブログにてお伝えさせていただきました、
NHK BS プレミアム「美の壺」の番組ですが、
明日、12月1日(金)午後7時30分~8時までの放送で、桐の蔵の
ものづくりが紹介されます。


今回の内容は、「和箪笥~深い愛着の家具」と題して、
仙台民芸家具、山形県のたんすの修理再生、そして桐の蔵の桐たんす
の3社で構成されます。


ただ今、「美の壺」で検索しますと、「美の壺」のHPで
数十秒の「予告編」をご覧いただきことが出来ます。
お時間がありましたら、予告編も見て下さい。


丸一日かけて撮影した内容ですが、私も、どんな感じなのか分かりませんが、
弊社は、伝統工芸士・石井君がメインだそうです。私は出ません。


職人さん達も、楽しみにしているようで、明日は、さっさと帰って、
見る準備ですね。


どうぞ、これを読んでいる皆さんも、お時間あったら、
明日のNHK BS プレミアム「美の壺」ご覧になって下さい。


今日も一日、ありがとうございました。



2017年11月29日

もったいないです。



  曇り時々雨。   日中は暖かな日でした。


ここ数日、暖かな日が続いていますが、明日からはまた、気温が下がり
週末は雪の予報。
12月に入りますから、当然ですが、やはり雪は嫌ですね。


今日は、柾割の仕事。(すみません、一般の方は分からないですね)
いつもは親方がやるのですが、今日は私が担当。


柾を割る機械に通して、使える部分を見極めて、使えない部分を捨てるのですが
後ろで仕事をしていた奥様が、「親方はそんなに捨てないよ。もったいないと・・・」


私は、良い部分だけを見極めて取っていたつもりだったのですが、
捨てていた部分が多く、奥様には映ったのでしょう。


確かに親方が柾割をすると、捨てる部分はそんなに多くないかも・・・。
特に昔からの職人は常に、もったいないという気持ちがありますから。


職人・横山さんも、材料を切った残りの端材を捨てないで、持って行きますから。
(貼り合わせて、使っています)


私も、いろんなところで、「これもったいないな」と思いますが、
今回は、奥様に一本取られました。


「もったいない」


ケニア人女性の、ワンガリ・マータイさんが世界に広めた「MOTTAINAI」
日本人が昔から持っているこの精神、大切にしたいですね。


今日も一日、ありがとうございました。



2017年11月25日

再生たんすのお届けと、引き取りと・・・。



   雨。   昨日の晩はすごい雷と雪でした。


今週は祝日があったせいで、週末の今日の土曜日は仕事のところが多い
気がする、今日この頃です。


今日は、新潟市へ再生した桐たんすのお届けに行ってきました。
それも、先日、新潟総合テレビ(NST)さんから取材いただきましたが、
今回は2回目の取材で、お客様の元に、桐たんすをお届けするという取材も
兼ねてでした。


最初は工場で、再生した桐たんすと、それを製作した職人鈴木の感想や、
梱包して工場を出発する様子など。


その後は、お客様宅へのお届けの様子などを取材していただきました。
ホント、担当のT様の言葉の引き出し方には、上手いな~と感じます。
T様、お世話になりましてありがとうございました。


また、放送日が決まりましたら、ご案内させていただきますね。


その後は、同じく新潟市内へ、再生したいという桐たんすの引き取りに
行ってきました。


大正時代のたんすらしく、時代金具のびっしり付いた、たんすでしたが
立派な桐たんすでした。2竿お預かりし、お客様宅を後にしました。


今年は、秋が短く冬の訪れが早いです。
雪も例年よりも早く、大雪になりそうな予感。


もうすぐ師走。
少しずつ、せわしなくなってきます。


今日も一日、ありがとうございました。